ホーム

心身の健康を守る事業

  • 予算:570万米ドル
  • 完成日:2014年6月
  • 直接的な受益者数:4万6,000人
  • 間接的な受益者数:16万2,000人
  • 23施設の遊び場を改修中

    岩手県、宮城県、そして福島県の人々は、2011年の東日本大震災によって放射線レベルが上がり、住む場所を失ったことが原因で、重大な影響を受けました。QFFの「東北における心身の健康を守る事業」では、難民を助ける会(AARJ)と協力し、20万人以上の人々に手を差し伸べています。このプロジェクトでは、影響を受けた地域で障がい児への教育を行っている多くの施設に対して、遊具の提供を行いました。
  • プロジェクトの写真