ホーム

多機能水産加工施設マスカー

  • 予算:2,560万米ドル
  • 完成日:2,560万米ドル
  • 直接的な受益者数:7,500人
  • 間接的な受益者数:
  • 2013年度グッドデザイン賞を受賞
    現在、石巻市(2014年3月オープン)、大船渡市、気仙沼市に同種の施設を建設中

    2011年3月の大津波により、かつて水産業が盛んな町として有名だった女川町は壊滅的な被害を受けました。QFFは日本円で20億円(約2,430万米ドル)を資金提供し、敷地面積7,760平方メートルの多機能水産加工施設を建設しました。2012年10月にオープンした「マスカー」と呼ばれるこの施設は、現在フル稼働しており、仕分けスペースや冷蔵室、そして備蓄倉庫といった設備を備えています。さらにマスカーは約1000もの雇用の機会を創出し、最近では日本デザイン振興会(JDP)より2013年度グッドデザイン賞を受賞しました。

  • プロジェクトの写真